40歳のLOST&FOUND

タグ:EOS40D ( 11 ) タグの人気記事

銀杏

a0132635_0442753.jpg


そういえば、季節感のある写真ってあまり得意ではないかも。

(撮影当時は使い道がなかったのでボツ画像倉庫に入れたままだったものです。)
[PR]
by 1969lost_found | 2010-10-31 00:46 | 街スナップ | Comments(4)

沼脱出記念

久しぶりに機材ネタを。
(長文です。機材に興味のない方は読まない方がよいです。)

最近ようやく「レンズ沼」を脱したと思えるので、記念の意味で現在所持しているレンズについて振り返ってみようと思います。

注)詳細な仕様や技術論に基づく記述ではなく、あくまで私個人の印象ですのでご了承ください。

0) レンズ選び

沼初期の頃は「ボケ味」にこだわることが多かったですが、最近はもっぱら「クリアさ」に重点を置いてます。
単一のインプレッション(何かの記述や誰かの意見)で決めることはなく、写真ブログの描写や評判などを総合して決めることが多いです。
ここも参考にしています。(あくまで全体的な評判をつかむだけであり、個別の記載に左右されるないようにしています)
ちなみに大口径に対するこだわりは全くありません。

以下、使用頻度:5(高い)~1(低い)を示しています。

1) EF28mm F2.8

沼初期の頃に新宿Mカメラで中古を見つけてしまい、勢いで買ってしまいました。逆光に強いらしいです。実はあまり使っていないので、よくわかっていませんが、若干色乗りが鈍い印象を持っています。
使用頻度:1

2) EF50mm F1.8 II

1代目はEOS7とともにアスファルトに落下させ、あえなく昇天しました。即2台目を購入。条件や個体にもよると思いますが、開放では甘いと認識しています。F2.8より絞って使うことが多いです。色乗りが派手なので、最近は留守番が多いですが、荷物が重たい時の最後の1本として重宝しています。
使用頻度:2

3) EF24-105mm F4L IS USM

最後に購入したレンズ。願望発生から散々迷った挙句、すがる思いで購入。買ってよかったです。もっぱら5DmarkⅡで使用。広角端の開放では周辺光量落ちが激しく、開放ではパープルフリンジが出やすいですが、とにかくクリアーです。F4にも不自由を感じていません。弱点は現像ソフトで補うことと割り切っています。広角端24mm、望遠端105mmというのは大変重宝します。結構重いのが難点。
使用頻度:5

4) EF70-200mm F4L IS USM

初めての白です。憧れていました。描写に不満は全くありません。ISの効きも抜群です。望遠域はお任せできるレンズです。
ただ最近の不満は色です。鏡筒の。街中スナップが多い私としては目立つんですよね、やっぱり。その場に同化したいと思ってもどうしても浮いてしまう。なので、特定の目的に使用することが多いです。
ともあれ、価格相応以上に買って損は無いレンズです。
使用頻度:3.5

5) EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

お気に入りの一品です。当時結構高かったので、勝負の一本でした。これも買って大正解でした。APS-C機を手放せない理由の一つがこのレンズです。APS-CのLレンズと称する人もいるくらいです。このレンズのおかげで広角撮影が大好きになりました。
Nikonみたいにフルサイズにクロップ機能が搭載されて、このレンズが使えればいいのに。。。
難点は純正のフード。おばけみたいです。収納に苦労します。
使用頻度:4

6) TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR Di

最も悩ましいレンズです。さんざん調べ倒して、コストパフォーマンスが激高のため、購入しました。当時はまだAPS-C機(40D)しか使っていなかったのですが、どうも相性がわるかったようです。評判との落差にがっくりしました。
こんなテストをしてみました。

望遠端(75mm)、F2.8の画像です。
a0132635_22454399.jpg

望遠端(75mm)、F4.0の画像です。
a0132635_2247137.jpg


これからおわかりの通り、開放端では甘いです。もやがかかったような描写。ボケも汚い。
で、すぐにメーカーに画像とともに送り、調整してもらいました。案の定、「特に異常はなく、規定品質の範囲ですが、できるかぎり調整してみました」とのこと。送料含めてタダでしたが、結果は駄目でした。
そんなおり、追加購入した5DmarkⅡに装着したところ、なかなかいい感じでした。このブログの画像の多くをこのレンズで撮影しました。でも、条件によってはいまいちです。
一方で、たまに思い出したように使ってみるとこんな描写をしてしまうのでなかなか手放せません。困ったものです。まだまだ使いこみが足りないのでしょうか。
使用頻度:2

7) TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 DiII VC

機材をいくつかリサイクルした際に、これも勢いで買ってしまいました。新しい設計だけあって、高倍率の割にはクリアな描写です。手ぶれ補正もすごく良く効きます。息子と散歩に行くとき、これ一本だけ付けて出ることも多いです。ズーミングすると内筒がビヨ~ンと伸びてすごく長くなります。またその構造上、ズーミングの途中で引っかかりがあります。動体撮影時のズーミングでは苦労します。また、ストッパーをかけ忘れて下を向けると内筒が垂れ下がってしまいます。結構重いです。
使用頻度:3

8) SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

もっぱら5DmarkⅡで、息子を撮るために使っています。このレンズは開放めで使うことが多いです。開放付近では独特のボケ方をします。プラナー50/1.4とも違った、何と言うんでしょうか、決して甘くなく、人肌を引き立てるボケ方をします。子供の室内撮りには絶大な威力を発揮します。AFもそこそこ早いし。
大口径の割に価格もこなれているので、お勧めできる一本です。改めて書いてみると欠点が見つからない。。。子供以外にも積極的に使ってみよっ!
使用頻度:3.5

9) Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZS

さあ、すこしずつDEEPになってきました。(笑)
これもお気に入りの一本です。ご存知の通り、マニュアルフォーカスです。AFに慣れた私には、咄嗟に正確にピント合わせができないので、もっぱら5DmarkⅡに付けて三脚を使用しています。フォーカス時はライブビューでなるべくきっちりと合わせるように心がけています。
このレンズは開放で女性ポートレートに最適、という評判をよく見かけますが、私はどちらかというと少し絞って精密な描写をするために使っています。フルサイズとプラナー。。。病みつきになります。(笑)
欠点は、ZEではなくZSなので、絞り値のexifデータが残らないこと。「あれ、絞りいくつだっけ」なんてのはしょっちゅうです。最近は画像をみればだいたいの絞り値はわかるようになりましたが。
ちなみに、新宿Mカメラで中古で2万円ちょっとで購入しました。最近、保護フィルターを外しました。
使用頻度:4

10) Carl Zeiss Jena MC Flektogon 35mm F2.4

さあ、ここまでくればあなたも沼の住人!(笑)
どっぷりハマったときに購入したものです。知る人ぞ知るG堂にわざわざ探しに行きました。(汗)
まさにこのレンズを狙い撃ちで中古捜索。フィルターネジ山がブっ潰れたものを格安で購入しました。
このレンズは「ごちそうレンズ」といわれているものです。確か2cmくらいまで寄れます。
フレクトゴンと呼ばれるものはいろいろ存在しますが、これはM42マウントのマルチコーティングされたものです。このブログでは、コレとかコレに使っています。もっぱらブツ撮り用です。どうです、あなたも一本!(煽)
使用頻度:2.5

というわけで、無事卒業と相成りました。あえて言うなら、「白」の代わりにこのあたりが気になりますが。

だれです? 「どうせまた買うに決まってる!」って心の中でつぶやいたのは!
[PR]
by 1969lost_found | 2010-07-13 23:33 | 機材 | Comments(17)

年齢を感じるとき

年齢を感じるとき。

ビックマック2つを食べられなかったとき。

気がついたら旅番組を見ているとき。

ケータイメール入力にイライイラするとき。

そもそもケータイの使い方がよくわからないとき。

日経を読んでいるとき。

車の運転席に腰痛防止クッションを置いたとき。

wii fit がつらいと感じたとき。

持っているスーツを全て買い換えたとき。

4歳の息子の自転車に追いつけなかったとき。

親戚の子に「おじちゃんにみせて」と思わず言ってしまったとき。

息子を抱き上げて重いと感じたとき。

両親の老いが見えたとき。

。。。

でも、

我慢すること、

割り切ること、

許すこと、

受け入れること、

背負うこと。

そう、

それはきっと、

Lost & Found 。。。

a0132635_2383779.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2010-05-08 23:15 | 感じたこと

水族館

茨城県の大洗にわりと大きな水族館があり、よく家族で行きます。
暗闇の中の青がきれいです。
今年は5Dmark2の高感度撮影でチャレンジします。
a0132635_23512953.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-29 23:51 | 家族 | Comments(8)

公園

a0132635_2001499.jpg


実家近くの公園で子供を遊ばせていると、

小学生の少年が壁に向かってキャッチボールをしていた。

誰が来るわけでもなく、誰を待つわけでもなく。

ただひとりで黙々と。

30年前は、ひとりで公園に行けば、知っている子、知らない子、

かならず誰かがいて、

一緒になって真剣に遊んだっけ。

でも、今はひとりで遊ぶことが

きっと当たり前になっちゃったんだ。

30分ほどして、我々が家に帰るときも、

その少年はまだ黙々と壁に向かって

キャッチボールをしていた。

30年前に同じように僕がボールを投げていた壁に向かって。

「キャッチボールしようか?」

と声をかけたくなる気持ちをおさえ、

公園を後にした。


 ~今日は、SILKYPIXのノスタルジックトイカメラモードで~
[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-21 19:59 | 感じたこと | Comments(4)

夏が来た

今年も海の季節がやってきました。
近くの海水浴場も今日が海開き。
楽しみです。
a0132635_23435195.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-18 23:44 | 家族 | Comments(2)

浅草寺

浅草寺でスナップしました。
はじめてだったので、まだまだ観察力が足りません。
a0132635_22235911.jpg
a0132635_2224181.jpg
a0132635_22243218.jpg
a0132635_22244639.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-14 22:24 | 街スナップ | Comments(4)

都電荒川線

大好きな路線の一つです。
定期的に撮っていきたいです。
a0132635_12351419.jpg
a0132635_12353290.jpg
a0132635_12354511.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-11 12:35 | 鉄道スナップ | Comments(2)

江ノ電

こんな感じの写真も撮ってます。
(最新作ではありません。あしからず)
a0132635_22425959.jpg
a0132635_22431072.jpg
a0132635_22432012.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-07-09 20:56 | 鉄道スナップ | Comments(0)

雨の日の撮影

今やっている雨の撮影方法は、ボディーとレンズを三脚にセットしておき、ポリ袋をかぶせておいて傘をさして移動し、撮影場所で三脚をセットし、傘で雨を遮りながらポリ袋をはずしてササッと撮影する、という感じ。

このやり方だと三脚は必須。 気軽にスナップとはいかないのが難点。どこかのHPで見たが、三脚の代わりに一脚を使い、その一脚の脚に傘を固定しておくというやり方もある。これなら、小雨程度ならポリ袋もいらないし、撮影時に傘を持つ必要もない。

昨日の会社帰りに雨が降ってきたので、急遽あじさいの撮影を実施した。三脚&ポリ袋作戦を実行した。(なぜか三脚持参で通勤(笑))
結果は。。。 雨の良さを全然表現できなかった(涙)。どうやったら、あのジメジメ感が出せるだろうか。。。

今回は、SILKYPIX DS3.0で「ノスタルジックトイカメラ」にて仕上げ。冷たくて寂しい感じを出したかった。ISO100で長秒撮影したため、風であじさいが揺れ、被写体ブレしたため、なんとなくモヤモヤした感じになってしまった。いっそのこと、もっとブレさせてもよかったかも。

また、会社帰りにチャレンジします。
a0132635_22354943.jpg

[PR]
by 1969lost_found | 2009-06-24 22:41 | 撮影方法 | Comments(0)