40歳のLOST&FOUND

結果

EOS学園鉄道情景スナップ講座銚子電鉄編の第1回目(講義)を受けてきました。

①「朝日を浴びて」
EOS50D + EF70-200mm F4L IS USMの200mm
ISO400 1/320 F4.0
画像処理:明るさ+0.5EV、WB、ガンマ調整
a0132635_21595744.jpg


前回の小湊鉄道同様、足回りが暗く落ちることが気になっていました。レイヤー合成で足回りだけ明るくしたりもしてみたのですが、荒れ荒れになってしまったため、結局やめました。ただ、冬の朝7時に撮影したので、その空気が表現できるようにWBの調整に注意しました。パンタグラフを入れたカットも撮ったのですが、こちらを選びました。

講評:パンタを切ったのはよい。入れてしまうと迫力がなくなる。逆に車体の上をもっと切ってもいいくらい。縦位置でパンタを入れると砂利が写らなくなり、冷えた空気が写らなくなる。パンタを切ったことにより、砂利に目がいく。あとは、車体右端に電柱が重なってしまった。どちらかにずらすべき。

直感的にパンタを切った方を選んだのですが、こういう理屈を事前に考えて撮れるようになりたいものです。

②「灯り」
EOS40D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMの13mm
ISO100 6秒 F9.0
画像処理:明るさ+0.7EV、WB、ガンマ調整、空部分と屋根裏部分を明るさを変えてレイヤー合成
a0132635_22223130.jpg


飛ばさないように、潰さないように気を使った結果、PHOTOSHOPでレイヤー合成しました。結果、トビツブレ回避は意図通りにできたのですが、何か写真ではなく絵みたいな感じになっちゃいました。あとは、空と屋根の比率と地面を入れるべきだったかどうかといった疑問がありました。

講評:現場でどう見えるかよく観察して、それに応じて画像処理すること。その時の印象が大切。空と屋根の比率、地面を入れるかどうかは、結局どこを見せたいかによる。この場合なら、空をもっと入れてもよい。超広角ズームのワイド端は描写に無理があるので、おいしいところを探って使うとよい。現像はよくできていると思う。

撮影時にどう表現したいかがとても重要ということですね。実はこの画像、2008年9月に撮影したまま現像もせずに眠っていたものを今回ように引っ張り出してきました。(汗)

③「静かな時間」
EOS50D + AF18-270mm F/3.5-6.3 DiⅡVC (Model B003)の270mm
ISO400 1/200秒 F8.0
画像処理:明るさ-0.7EV、コントラスト、ガンマ調整、庚申塚の看板のみを明るくしてレイヤー合成
a0132635_22282438.jpg


最近のお気に入り画像です。プラットホームと車両の空間がとてもいい感じでした。人が乗り降りしているカットも撮りましたが、こちらを選びました。プリントも思った通りに仕上がったと思います。

講評:プラットフォームと車両の空間を見せたいということが伝わる。車両をもう少し多めに入れて、空間を左に寄せてもよい。それにより、赤いストップランプの右側のヘッドライトがもう少し多めに写る。全部入れてはダメ。くどい。窓の周りの緑枠と赤丸のヘッドランプのバランスがよい。このレンズ、よく写るね。

このプリント、気に入ってます。A3ノビにしちゃおうかな。。。

というわけで、1月23日土曜日が、銚子電鉄の撮影実習です。
長文失礼しました。
[PR]
by 1969lost_found | 2010-01-16 22:36 | 講座 | Comments(6)
Commented by hono-masu at 2010-01-16 22:47
大変参考になります。
あまり撮りませんが、今度鉄道写す時に意識してみます。
電柱の位置とかは立ち位置によって回避できない時もありそうで
難しいですね。
Commented by 1969lost_found at 2010-01-17 08:14
hono-masuさん
自分が仕上げたいイメージをちゃんと持って撮影することが大事だと、今回再認識しました。
電柱の位置は、実は今まであまり意識ことが無かったんです。1枚目のような走行写真を撮ることも少なかったですし。あくまでプチ鉄ですから。(笑)
ちなみに広田先生は、鉄道の形式を覚えたり鉄道雑誌を見て勉強したりしないようにしているとのこと。車両そのものに興味が行ってしまうことを避けるためらしいです。この先生、すごいです。
Commented by nobu-nv at 2010-01-17 18:10
こんばんは!
写真を真剣に捉えようとする姿勢、
やっぱり素晴らしいです。
私なんて我流が一番、それが個性さ、な~んてずっと思ってましたから。。。
今年はちょっとだけ勉強してみようかな~って感じさせられました。
Commented by 1969lost_found at 2010-01-17 20:05
nobu-nvさん
恐縮です。(汗)
ブログを通じて交流させていただいている方々の素晴らしい写真に少しでも近づきたいと思っています。
EOS学園に行く理由は、技術を教えてもらうこともありますが、気づきを得たいというのが大きいです。先生からだったり、他の受講者の方からだったり。トータルで受講料以上のものを得ていると思っています。
今回の講座が終わったら、またしばらく一人で修業です。(笑)
Commented by pen-sadoru at 2010-01-18 01:12
御無沙汰してました。pen-sadoruのIDに替え、参上いたしました。
イラスト、復活再開しています。
カメラは、相変わらずコンデジですが、PCで、画像修整して載せる様にしはじめました(^^)。私なりに楽しみながら撮っています。
ブログタイトル  SKYーBLUE
http://sheep1967.exblog.jp(写真)
もし、宜しければ、覗きに来て下さい^^。
Commented by 1969lost_found at 2010-01-18 06:34
pen-sadoruさん
復活おめでとうございます。楽しむのが一番ですよ。
新しいサイトは後でまた伺います。
名前
URL
削除用パスワード